エアロビクス用語集(ア行)
(Wアキレス的な定義です)

用語集トップへ

ア行へ  カ行へ  サ行へ  タ行へ  ナ行へ  ハ行へ
マ行へ  ヤ行へ  ラ行へ  ワ行へ  英数字へ 


アームス
腕の振り付けのこと。
アクロス
ハイインパクト系のステップ→こちらを参照
アドオン
エアロビクスのレッスンにおいて、 完成されたパートを継ぎ足していくことにより、 コリオグラフィーを組み上げる手法。
アライメント
正しい姿勢のこと。
インストラクター
エアロビクスのレッスンで、その参加者に振り付けの指示を出す人。
イントラ
インストラクターのこと。
エアロビクス
一般的には有酸素運動と言われているが、 日本語においてはエアロビクス=有酸素運動ではなく、 エアロビック・ダンス・エクササイズのことをエアロビクスと呼び、エアロビクスは 有酸素運動の一つである。 エアロビ(主にエアロビクスをやっていない人がこう呼ぶ)、 エアロ(エアロビクスを習慣的にやっている人はこう呼ぶ)とも言われる。
エルビス
ローインパクト系のステップ→こちらを参照
オープン
脚を左右に開く動作。 たとえばオープンマーチは左右に足を開いたまま歩く動作である。

このページの内容の無断転載は禁止します。
ホームページトップへ


サイト内検索

検索のヘルプ

以下、余白